読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女子大生が美脚を極めるために様々なダイエットを試すブログ

都内某女子大生。下半身デブを卒業し美脚ライフを送っています。太もも・お尻・下半身を細くするためのダイエット方法etcを紹介するブログ。

お医者さんに聞いてみた。ボトックスとBNLSどっちが効くか見極める方法

その他

先日、医療脱毛をしに某美容外科に行ってきました。

very-slim.hatenablog.com

お医者さんが施術前にカウンセリング(無料)をしてくれるんですが、脱毛のことを一通り教わった後に

f:id:cstib:20170122223401p:plain「何か他に気になることない?脱毛以外のことでもいいよ^^」

 

と言ってくれたのですかさず、

f:id:cstib:20170122223427p:plain「ボトックス*1とBNLS*2、どっちが効果あるか判断する方法を教えてください」

 

と返答。

 

医療の知識ゼロ、風邪引いたらネギを巻け派の私にも理解できるくらいわかりやすく教えてもらったのでその方法をまとめたいと思います。

 

 

筋肉太りに効くボトックス

まず大前提。ボトックスとは筋肉の動きを弱める成分のことです。

発達しすぎた筋肉を調節してくれるんですね。

筋肉で大きくなったエラを小さくして小顔に見せたりすることができます。

 

顔のシワも、筋肉が必要以上に動いた結果できてしまうものもあるそうでボトックスを注入することで改善する人もいるんだとか。

 

美脚ブログとしての見方に戻すと、筋肉太りの脚の人に効く成分であるということです。

 

つまり、ボトックスが効くタイプの人=筋肉太りの人

だということがわかるので、ボトックスを打とうという気がさらさらない私お値段的に無理)でもこの判別法を知ることによって「筋肉太りなら筋トレしすぎないでマッサージ中心のダイエットが向いてるな〜」と参考にすることができるのです!

 

f:id:cstib:20170122223401p:plain「じゃあ脚に力入れてみて〜。ほら、ボコッとしてるでしょう。コレが無くなったらこんな感じで(絵で説明してくれてる)綺麗なラインが出ます。」

 

f:id:cstib:20170122223427p:plain「確かに出る!完全にインドア派なので筋肉は少ない方だと思ってたけどこのわずかなボコッも無駄な筋肉だとは...」

 

私の脚は力を入れないとボコッとしないし、ヒールを履いた時にかすかに筋肉が浮き出るくらいだったので筋肉太りではないと思っていたのですが、それくらいの筋肉でも足を太くする原因になっているそうです。

つまり、見た感じちょっとしか筋肉ついてない系女子でも筋肉にアプローチする系ダイエットは効くということ。

 

筋肉をほぐす系マッサージダイエット、ゴリゴリ行いましょう!!!

very-slim.hatenablog.com

 

 BNLSが効くタイプは脂肪太り

BNLSは脂肪を溶かす成分です。

脂肪吸引したいけどそこまで大がかりなのはちょっと...っていう人がやる施術らしい。

 

つまり、BNLSが効くタイプ=脂肪太り

 

ってことです。このタイプの人は食事制限したり筋トレで脂肪燃焼したりするダイエットがオススメ。

 

f:id:cstib:20170122223401p:plain「ここら辺のプヨプヨしたとこは脂肪だね。でもあんまり無いからBNLS打つとしたら少量かな。」

 

f:id:cstib:20170122223427p:plain「脚に力を入れてもプヨプヨしてるところは脂肪ってことか...」

 

 

タイプに合ったダイエットが美脚への近道

自分の脚はどっちのタイプか(どっちもの場合もある)を見極めて自分にあった効率的な脚やせダイエットが美脚への近道。上に書いたことを参考にして自分の脚は筋肉太りなのか、脂肪太りなのか見極めてみてください。

 

ちなみにボトックスやBNLSは継続しないと効果は続かないそうなのであくまでもダイエットの補助的な位置みたいです。どうしても!という場合ではない人は自分の手でダイエットした方がいいかもしれません。ガッツだ!!

*1:後で解説します

*2:後で解説します