女子大生が美脚を極めるために様々なダイエットを試すブログ

都内某女子大生。下半身デブを卒業し美脚ライフを送っています。太もも・お尻・下半身を細くするためのダイエット方法etcを紹介するブログ。

『沈黙のwebライティング-webマーケッターボーンの激闘-』の感想・書評

『沈黙のwebライティング-webマーケッターボーンの激闘-を読みました。

 

沈黙のWebライティング ーWebマーケッター ボーンの激闘ー【電子書籍】[ 松尾 茂起(著) ]

価格:1,944円
(2017/1/31 01:22時点)

 

この本、見ての通りめちゃくちゃ分厚い。

f:id:cstib:20170131013239p:plain

 

631ページもあるのでビビるのですが、かまいたちの夜的な感じわからない人は気にしなくていいです。でポンポン話が進んでいくので読みやすかったです。

 

f:id:cstib:20170131013557p:plain

↑こんな感じ。

 

もともとwebで連載していたものなので、気になる人はまずこちらをチェック。

 https://www.cpi.ad.jp/bourne-writing/

 

本の方には+αでライティングに関する詳しい説明が載っているようです。

 

 

感想

この本を一言で表すと、バカバカしいけどよく学べる良書です。

 

漫画と参考書が一緒になったような、懐かしの「ドラえもんの学習シリーズ」を彷彿とさせる本。

【中古】 ドラえもんの社会科おもしろ攻略 日本の産業がわかる【改訂新版】 ドラえもんの学習シリーズ/絵本・児童書(その他) 【中古】afb

価格:448円
(2017/1/31 01:51時点)

 

「楽しく読んでたらライティングスキルも学べちゃってた〜」というお得感。

エンタメ本としても面白いので、乗じてウェブライティングって面白いなぁと思わせてくれる内容です。

 

SEO、ウェブライティング、ウェブマーケティングが学べる

タイトルは「ウェブライティング」になっていますが、本書で学べる内容はそれだけでなくSEO、ウェブマーケティングなどについても学ぶことができます。

 

初心者にこそオススメしたい内容。

というのも、物語の中では「バンドのウェブサイト作ってたからウェブにはちょっと詳しいぜ!」という大学生くらいの男の子が、ウェブマーケティングのプロ、「ボーン・片桐」の教えを受けて一からウェブサイトを作っていくのです。

 

ウェブサイトを作る上で必要な知識をつけながら、一緒に成長できるような感覚を持ちます。

 

まとめ

ウェブマーケティングに興味がある人や、私のようにブログを書いている人には絶対オススメの一冊。

 

この本の内容どおりにサイトを作れば良いウェブサイトが作れるんじゃないかと思います。

 

次は前作の『沈黙のWebマーケティング』を読みたいと思います。

沈黙のWebマーケティング ーWebマーケッター ボーンの逆襲ー ディレクターズ・エディション【電子書籍】[ 松尾 茂起(著) ]

価格:2,160円
(2017/1/31 02:08時点)